自転車こぐなら「◯◯◯」が得。

3a7166b5eba928ee7e268e9bde61bcd0_s

自転車に乗るだけでエクササイズに。

通勤、通学、送り迎え、買い物などなど・・・。
日常生活で自転車を使っていらっしゃる方は、とっても多いですよね。

そんな「自転車に乗る」という日常も、あることをするとエクササイズになるんです!

最近では男性でもむくみに悩まされている人が多くいらっしゃいますが、この方法はむくみにも有効。

ぜひ、トライしてみてください。

 

自転車こぐなら「◯◯◯」が得。

あなたは、ペダルを踏むとき、足のどの辺で踏んでいますか?
今度乗るとき見てみてください。足の真ん中を使っている人が多いと思います。

この◯◯◯に入る部分、実は「つま先」です。
つま先を使うと、ふくらはぎの筋肉を効果的に使うことができます。

循環が促進され、むくみの改善や脚やせ効果が期待できます。
自転車に乗って家に帰るだけで、足がスッキリと軽くなったら嬉しいですよね(^^)

 

姿勢も意識してみて。

つま先で自転車をこぐことには様々なメリットがあります。

重心が前にいくので姿勢が良くなるのです。
背筋をすっと伸ばして走ることができますよ。

姿勢は重心と密接な関わりがあり、重心が後ろへいくほど猫背になります。

骨盤を立てた状態(骨盤にとって自然な少し前傾の状態)でリラックスして筋肉を動かすと、仕事や育児で凝り固まった筋肉がほぐれ歪みの調整にも効果があります。

こう考えると通勤や帰宅もなんだか楽しくなりますね。
ぜひ、リラックスして自転車に乗り、その時間を健康に役立ててください!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る